第6回全国鳥獣被害対策サミット ポスターセッション、資機材・カタログ展示 出展募集要項

  • HOME »
  • 第6回全国鳥獣被害対策サミット ポスターセッション、資機材・カタログ展示 出展募集要項

(株)農文協プロダクションでは、農林水産省の平成30年度鳥獣被害対策基盤支援事業の下、全国の鳥獣被害対策関係者が一堂に会し、鳥獣対策に係る意見交換や技術の実演展示等を内容とする「全国鳥獣被害対策サミット(以下、サミットという)」を平成31年2月27日(水)に開催いたします。

今年度は、全国の取組事例の発表やパネルディスカッションとともに、研究機関や関連企業等によるポスターセッション、資機材・カタログ展示を行います。

このポスターセッション、資機材・カタログ展示は、サミットにご参加いただいた方に研究機関や関連企業等による研究成果、技術情報、製品情報、人材育成に係る取組の情報提供を目的とし、本サミットへの出展を通じて、広く情報発信していただくとともに、参加者間の新たな関係構築に向け、是非この出展機会を活用してくださいますよう、お願い申し上げます。

1.ポスターセッション、資機材・カタログ展示について

[日時]平成31年2月27日(水)13:00~17:00

[会場]農林水産省本館7階「講堂」  東京都千代田区霞が関1-2-1

[出展内容]

  • ポスターセッション(ポスターを活用した研究成果等の紹介):約16ブース
  • 資機材展示:約8ブース
  • カタログ展示:約12点

※あくまで展示及びそれに関する説明の場であるため、販売行為を行うことは出来ません。

2.出展者について

出展者は、鳥獣被害防止及び利活用の拡大に係る技術開発や人材育成等を実施している研究機関や関連企業等を想定しており、以下の1~4のいずれかに該当する機関となります。

  1. 鳥獣被害の実態を理解し、被害防止対策や利活用等に向けた課題等を認識していること
  2. 現在、被害防止対策や利活用等に係る技術開発や人材育成等の取組を実施していること
  3. 出展する技術や商品等について一定の取組効果があり、その根拠が明確であること
  4. 地域における被害防止対策や利活用等の普及に寄与する取組であること

.応募方法について

出展を希望される場合、平成31年1月31日(木)17時まで、下記「ポスターセッション、資機材・カタログ展示 応募用紙」をダウンロードし必要事項をご記入の上、電子メールに添付して下記の事務局までお送り願います。応募者多数の場合はご出展いただけない場合もありますので、あらかじめご了承ください。なお、選定結果は2月上旬に、事務局より個別にご連絡いたします。

お申込みによって得られた情報は厳重に管理し、参加にあたっての確認等ご本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。

ポスターセッション、資機材・カタログ展示 応募用紙(word)

ポスターセッション、資機材・カタログ展示 応募用紙(PDF)

4.出展の内容について

  • 当日のポスターセッション、資機材・カタログ展示は、鳥獣被害防止や利活用等に係る情報提供の場とします。ご応募いただいた方の応募内容を審査後、採用された方にご出展いただきます。
  • 応募状況や審査結果により、応募時の出展区分とは異なる区分での出展を依頼する場合がございますので、ご留意ください。
  • 具体的な出展に関する情報は、出展決定後にあらためて事務局からお知らせします。採用された各出展者には、下記のスペースを割り当てます。会場内の展示場所(展示区画)は事務局で協議の上、決定します。

5.当日に展示可能なものについて

原則として、展示いただける物は下記の通りです。

  • ポスターセッション:活動の概要、成果に係るポスターやパネル。
    • (※A0版のパネル1枚を掲示できる大きさのボードを用意します。)
    • ポスターセッション出展者には、ポスター等の展示ブース(1区画 600mm×900mm)を割り当てます。
  • 資機材展示:鳥獣被害防止対策や利活用等に係る各種資機材。
    • 資機材展示出展者には、資機材展示ブース(1区画 600mm×1,800mm)を割り当てます。
  • カタログ展示は、専用のラックに展示する予定です。

パンフレット・チラシ類は、出展者ごとにホチキスやクリップなどでひとまとめにするようお願いします。(※ポスターセッション、資機材展示では、割り当てられた長机のスペースに収まる範囲でのみ配置できます)

  • その他、展示内容に係る成果サンプルなど、出展者としてアピールしたいもの。(※同上)
  • 会場の展示においては、販売はできませんので、ご注意願います。

6.展示物の制作・搬入等に係る費用負担

あらゆる展示物について、その制作と搬入等に係る費用は、全て出展者の負担となります。

7.当日の出展物の搬入・展示・撤去

  • ポスターセッションについては、サミット当日の正午から、資機材展示については、当日の朝にご準備いただく予定です(詳細は後日ご連絡)。
    • 展示物の撤去は、同日の17:00(閉会時間)〜17:30には完了していただく見通しです。
  • 資機材展示の展示物搬入・撤去方法については、出展が決まった方に後日あらためてお知らせします。
  • ポスターセッションの展示物は、当日ご持参ください(郵送等は受け付けません)。

 

【事務局】

(株)農文協プロダクション 担当者:尾形・吉元・菅野

E-mail:chojugai[アットマーク]sinseisaku.co.jp([アットマーク]の部分を@に変えてください)

TEL:03-3584-0416 FAX:03-3584-0485

住所:〒107-0052 東京都港区赤坂7-5-17—2階

 

【会場後方(出展ブース)レイアウトイメージ】

 

【ポスターブースイメージ】

注:会場レイアウトならびに寸法は一部変更される可能性があります。

PAGETOP
Copyright © 鳥獣被害対策情報 All Rights Reserved.