新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • 資料

資料

野生鳥獣被害防止マニュアル アライグマ、ハクビシン、タヌキ、アナグマ(中型獣類編)

はじめに 野生鳥獣による農作物被害金額は、平成28年度が172億円と4年連続で減少しており、平成11年度の調査開始以来最低の水準となったところであり、アライグマ、ハクビシン、タヌキによる被害金額の合計が、約9億円であり、 …

全国鳥獣被害対策サミットの登壇者資料が公開されました

2018/2/27に開催された第5回全国鳥獣被害対策サミットにおいて、ご登壇したみなさんの資料が農水省webサイトで公開されました。 取組事例 第5回全国鳥獣被害対策サミット

鳥獣被害対策のポイント動画

農研機構 西日本農業研究センターのyoutube NAROchannelでは、鳥獣被害対策のポイントを解説した動画が公開中です。 講師は農研機構 西日本農業研究センターの江口祐輔氏 鳥獣被害対策のポイント 1.被害はどう …

鳥獣被害対策関連制度早わかりマニュアル

「はじめに」より 現在の日本における鳥獣被害は、農業や林業、自然環境など広範囲にわたり、その原因も多岐に渡っている。このため、これらの鳥獣被害に適切に対応するためには、関連する法律や予算、鳥獣の生態や対策上の技術など、広 …

『鳥獣被害対策のための体制構築モデル事例』

NPO法人エンヴィジョン環境保全事務所がまとめた 平成26年度鳥獣被害対策基盤支援事業(対策手法確立調査・実証事業)報告書 『鳥獣被害対策のための体制構築モデル事例』が エンヴィジョン環境保全事務所のサイトからダウンロー …

PAGETOP
Copyright © 鳥獣被害対策情報 All Rights Reserved.