新着情報

第5回全国鳥獣被害対策サミット 開催報告

実施日時:平成30年2月27日(火) 10:30〜17:00 会場:農林水産省 7階講堂 〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1 参加者:364名 1.平成29年度鳥獣被害対策優良活動表彰受賞者からの報告 1 …

野生鳥獣被害防止マニュアル アライグマ、ハクビシン、タヌキ、アナグマ(中型獣類編)

はじめに 野生鳥獣による農作物被害金額は、平成28年度が172億円と4年連続で減少しており、平成11年度の調査開始以来最低の水準となったところであり、アライグマ、ハクビシン、タヌキによる被害金額の合計が、約9億円であり、 …

全国鳥獣被害対策サミットの登壇者資料が公開されました

2018/2/27に開催された第5回全国鳥獣被害対策サミットにおいて、ご登壇したみなさんの資料が農水省webサイトで公開されました。 取組事例 第5回全国鳥獣被害対策サミット

第5回全国鳥獣被害対策サミット 終了しました

第5回全国鳥獣被害対策サミットは終了しました。 多数のみな様にご来場いただき、まことにありがとうございました。   第5回全国鳥獣被害対策サミット 平成29年度鳥獣被害対策優良活動表彰受賞者による講演 日時:2 …

鳥獣被害対策のポイント動画

農研機構 西日本農業研究センターのyoutube NAROchannelでは、鳥獣被害対策のポイントを解説した動画が公開中です。 講師は農研機構 西日本農業研究センターの江口祐輔氏 鳥獣被害対策のポイント 1.被害はどう …

ハクビシン・アライグマ おもしろ生態とかしこい防ぎ方

夜行性で木登り上手、屋内をねぐらに側溝を移動…、日本在来の野生獣とは異なる生態と加害の特徴。「エサを減らし」「ねぐらをつくらせず」、電気柵「白落くん」で作物を守る効果的な被害対策の実際を紹介。   おもしろ生態 …

PAGETOP
Copyright © 鳥獣被害対策情報 All Rights Reserved.